読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

about Movie

好きな映画についてのブログ

スポットライト 世紀のスクープ

舞台挨拶観てきました!

 

「スポットライト 世紀のスクープ」で、紅一点のレイチェル・マクアダムスを生で観てきましたよ!

ずっと好きな女優さんで、「恋とニュースの作り方」や「アバウト・タイム 愛おしい時間について」のヒロインですからね。

とにかく笑顔が可愛いっすよね。

でも、綺麗なんで性格悪いんだろうなって「パッション」観たら思っちゃいますよね。

 

なんで、レイチェルが好きかというと、出る作品の安定感の高さでしょう!

レイチェルの出る恋愛映画とか外れないですからね。ビックリするほど。

 

 

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」

「君への誓い」

きみがぼくを見つけた日

「恋とニュースの作り方」

きみに読む物語

 

ね?見たことある人ならわかるでしょ。

この安定感!

 

でも、恋愛映画だけじゃなくてサスペンスもいけちゃうんすよ。

パニック・フライト

「消されたヘッドライト」

シャーロック・ホームズ」シリーズ

 

で、今回の「スポットライト」ですよ。

本当に外さないです。

 

6月公開の「サウスポー」とか楽しみな作品です。

ジェイク・ギレンホールが主演のダメなボクサーの物語です。

あらすじ聞くだけでこれ良い作品だろってなりますよね。


映画『サウスポー』予告編 ショートVer.

 

かなり遠くて顔は見にくかったですが、生足は遠くても分かる位輝いてました。

ありがとう!レイチェル!

 

 

そして、肝心の「スポットライト 世紀のスクープ」について!

テーマがテーマなだけに、重厚感たっぷり。

 

一つずつ追い詰めていく感じ。圧力にも耐え、貫き通す信念の強さ。

観ていてカッコいいです。

こんなにやりがいのもてる仕事っていうのも、観ていて羨ましいと思いました。

 

メディアは常にこうあって欲しい。真実を伝えてほしいと思える作品。

 

ラストでは泣きそうになりました。

チームの頑張りが、ああいう形で表れている終わり方。

そして、エンドロール前も実話らしく素晴らしい終わり方でした。

 

牧師って禁欲しなきゃダメだったんですね。

色々と衝撃的な事実でした。勉強にもなる映画でした。

 


映画『スポットライト 世紀のスクープ』予告編