読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

about Movie

好きな映画についてのブログ

ときめきサイエンス

かなり古い作品です。

 

ロバート・ダウニーJrが出演しているので、ずっと前から見たかった作品。

 

でも、近くのTSUTAYAもゲオも置いていなくて諦めていましたが、amazonプライムで配信されておりました。

ありがとう!

 

続きを読む

テラフォーマーズ

この感じは、なんだろう。
午後ローのB級映画を観ている感じに近い。

 

なんなら、午後ローで観た「ビッグ・バグズ・パニック」の方が面白かったんじゃない?って、思いながら観てた。

 

シビル・ウォーや、ちはやふるというバトル映画を堪能した後だから、余計残念なのか。

続きを読む

デッドプール

無責任ヒーロー

 

そりゃ、夢の中で誘拐した女の子の父がリーアム・ニーソンなら、泣きますよ。
娘は割と簡単に誘拐できるのに、その後絶対に仕留められるという恐怖。
わかります。一番笑いました。

 

スタン・リーの使い方が、この映画のこだわりを表現してますね。

続きを読む

ルーム


ジャパンプレミアで鑑賞。
ブリー・ラーソンとジェイコブ・トレンブレイに会えて感動。

 

前半は「部屋」に閉じ込められ脱出を試みるサスペンス要素のある展開。
「部屋」で育った5歳の少年に「世界」とは何かを教える難しさ。普通のことが理解できない。

 

後半は「世界」に出た人とのつながり。

「部屋」にいた二人が「世界」に出たときに、「はじめまして、世界」。そして、二人の関係も一から紡いでいく様子に心打たれる。

Maも若くして青春を奪われ、子供を身ごもり、はじめての「世界」に。Jackは生まれて初めての「世界」。Ma以外にはじめての人とのつながり。

続きを読む

イット・フォローズ

いやいや、怖すぎ。
普通に怖い。

 

予告もあまり見ずに鑑賞。


単なるストーカー映画で、人間の怖さ系のホラー映画だと思ってた。

 

クリムゾン・ピークと同様にいい意味で裏切られた。

続きを読む

COMET コメット

なんで、レビュー書いてなかったんだろう?

 

ずっと考えた結果、思い出した。

 

これ日本中がSWの公開初日で盛り上がってる中観に行ったから、ネタバレ怖くてフィルマークス開けなかったんだ!

 

続きを読む

二ツ星の料理人

料理映画の安定感!

 

天才肌の気難しい料理人が、ブラッドリー・クーパーがやるってだけで大興奮。

 

ヒロインには、アメリカン・スナイパーで共演したシエナ・ミラー
元カノ役は、アリシア・ヴィキャンデル
アリシアが、綺麗過ぎて引く。

 

主人公とライバルの関係性もたまらない。

主人公が黒い服で、ライバルのレストランに行くと彼は白い服で、ある夜は白いTシャツで行くと、彼は真っ黒の服で、コントラストでライバル、交わらないことを表現してたのかな?

 

続きを読む

ノック・ノック

ファニーゲームっぽさがありながら、一回お楽しみがあったからしょうがないよ、キアヌ。なんて思いながら観てました。

 

あれ、無理ゲーですね。
男なら不可能です。
どうしたってやっちまいますよ。

続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン

向こうの予告を観てから、ひたすら日本版の予告を避け、映画館の予告ですら、目を閉じやり過ごしたかいがあった!

 

最高でした!

 

スクリームクイーンのメアリー・エリザベス・ウィンステッドと、『ショート・ターム』のメイソン役の髭面ジョン・ギャラガーJr.に、安定感のジョン・グッドマン

続きを読む

チョコレートドーナツ

アラン・カミングの演技力の高さに驚いた。

 

男女の恋愛映画より、『キャロル』やこの作品のように同性愛をテーマにした作品の方が、より純愛を描けてる気がする。
良い側面しか出さないからかな?

 

15年の内のたった1年間だけど、とても幸せな1年間立ったと思うと、まだ救われる。

 

ラストの手紙は、悔しさが出ていて本当に辛い。

 

bitters.co.jp

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村