読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

about Movie

好きな映画についてのブログ

リミットレス

 

80点

 

何をやっても上手くいかない主人公。ある日売人から新しいドラッグを入手する。

そのドッラグは、脳を覚醒させ100%の力を引き出すことができるものだった。

今までの記憶をすべて引き出すことができ、気付くことなかったそれらの関係性に気づき。考える間もなくそれを言葉にできる。一日で本も書き、出版も決まる。

夢のようなドラッグ。それを求めまた売人のもとへ行くが。。。

 

スピード感があって、ポンポン話が進む。

脳が覚醒した場合の状態を上手く表現しています。

最近だとスカーレット・ヨハンソンの「LUCY」に近いかな?

あそこまで現実離れしていない。純粋に頭の回転が速くなった人の世界が見える。

 

主演は、「ハングオーバー」シリーズ、「アメリカン・ハッスル」「世界にひとつのプレイブック」のブラッドレイ・クーパー。

ストーリーを無視しても、イケメン俳優のブラッドレイ・クーパーを楽しむことのできる作品。

 

 

出演しているロバート・デ・ニーロとは「世界にひとつのプレイブック」でも共演していますね。この時は、ダメな親父とダメな息子みたいな感じでしたが、「リミットレス」の二人の関係性は、仕事のできるの上司とやり手の新米かな?上司と部下っていう関係せいじゃないけど、ライバルって感じかな?

 

名優のロバート・デ・ニーロの演技とかよりも、ブラッドレイ・クーパーの良さが出てる映画です。

イケメン俳優ブラッドレイ・クーパーが好きな人にも、スピード感ある映画好きにもおススメできる映画です。

 

脳が数パーセントしか使われていないという話をもとにしています。

なので、「もしも」の話しです。

でも、覚醒したらっていう「ロマン」がある映画です。